FC2ブログ
(旧HP管理人の)本当に適当な生活
プロフィール

仙次郎

Author:仙次郎
羽鳥祭のホームページを
適当に作っておりました。
(笑)

1年365日「多忙」です。




【警告】当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁止します。

文化庁-著作権を参照してください



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


その一部を直せばいい文面なんだけどなぁ
平成28年6月8日 水曜日 友引


今から書くことが「絶対!」ではありません。

一般的に、私も講習会で教わりました。

会社の人を呼ぶとき、必ず役職をつけること。
自分より上司は言いやすいですけど、部下等は言いにくい。
でもちゃんと役職名を付けて呼ぶ。組織という中で、役職を割り当てられ責任を持たされているからね。

対外的には、上の者は呼び捨てにします。
たとえ自分の会社の社長であっても、
佐藤社長だったら「佐藤がいつもお世話になっております」と。

しつこく書きますが、「絶対」ではありません。


家族だったら、
例えば嫁が夫を呼ぶとき、対外的にはどう呼べばいいのか?
「とても残念な結果になりましたが、坂本も天国で喜んでいると思います」とかね。

いつも、○○ちゃんとか呼んでいるから
同じように、第三者にそのようにわかるように書くと、おいおい!って。


こういうことは、「絶対」ではないのだけれども
やっぱり色々わきまえて、一歩下がって、だろうね。


他人のフリみて、我が身を反省しようと思った梅雨っぽい6月9日でした(笑)



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://hatorimatsuri.blog.fc2.com/tb.php/472-f1eb15ff



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。