FC2ブログ
(旧HP管理人の)本当に適当な生活
プロフィール

仙次郎

Author:仙次郎
羽鳥祭のホームページを
適当に作っておりました。
(笑)

1年365日「多忙」です。




【警告】当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁止します。

文化庁-著作権を参照してください



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


切磋琢磨
平成27年6月16日 火曜日 大安

昨日は試合が無かったため、依然首位キープの我がジャイアンツ。(笑)


今日はちょっと身近な気になる事。


地域振興券(各地で呼び名が違うので、このブログではこう呼ばせてください)

例えば12000円分の商品券が、10000円で買えるというもの。

色々制約がかかって、大型量販店のみでは使いきれなく
地元の商店街でのお買い物も一部制約に入れております。
以前からありますが、今年は特に力を入れてます。

さて、この地域振興券。その効力が無くなった後どうなるでしょうか?

安く買えるというこの特典、期間が過ぎれば
消費者は同じような安いところ求めていくのではないでしょうか?
券があるから、多少高くても地元の店で買う事になって
その時点では、商店も消費者も大変満足することになりますが
何もそのあとはそこで買わなくても、大型量販店の方が、同じ割引率で買えるなら
買うでしょ!

この地域振興券、その後のフォローが大切と思うんです。行政も。
そして直接かかわりがある商店も、行政頼みではなく、何か自分で変えないと。

競争から切磋琢磨へ


いい店なら、逆にこんなご時世ですもん。行きますよ。
お金より人ですもん。
ね。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://hatorimatsuri.blog.fc2.com/tb.php/407-e87da5c9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。