FC2ブログ
(旧HP管理人の)本当に適当な生活
プロフィール

仙次郎

Author:仙次郎
羽鳥祭のホームページを
適当に作っておりました。
(笑)

1年365日「多忙」です。




【警告】当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁止します。

文化庁-著作権を参照してください



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



順位
「金メダルというのが絶対の 目標だったので、申し訳ないです。旅費を全部払いたいです」
というコメントが,ある選手から出ていました。
期待に応えられず申し訳ない、ってことから発した言葉と思います。
「オリンピックを楽しんできます」なんて考えもあるんでしょうけど、
やっぱり日本の代表で出場するってことは、出場できなかった選手の為にも命を懸けて戦ってくるべきと。
出来なければ、全責任を自分でもつ。
その選手の考えも、もっともと思います。


モスクワ五輪以降、サマランチさんがIOCの会長になってから政治的な背景は払しょくされましたが
今度は商業主義的な。当然スポンサーもつくわけで
選手も国の強化費では足りず、スポンサーをつけて試合をするようになりました。
当然結果を求めることになります。お金は結果へ。
「金メダルしかない。」


上村選手のコメント、前回と今回のオリンピックの競技後
あれこそが本当のスポーツマンの、真剣に向き合った選手が言えるものだと思います。

本日メダルを取った平野選手・平岡選手、素直に「うれしい」とコメント。
そうです。オリンピックという夢の舞台でメダルをかけられたのですから。

順位はどうであれ、真剣に競技をしてきたのですから、胸をはって
堂々と帰ってきてください。
そのような考えはまちがっていると思います。
そして、オリンピックを目指す将来のアスリートたちに、その感動をしっかりと伝えてください。
夢の舞台、選ばれたものだけが立てる舞台。
そこで味わったことをしっかり伝え、新しいアスリートを送り出してください。

高梨選手、残念でした。
気丈に受け答えしている高梨選手を見ると、
この後の競技もあるので少しだけ時間をあげてほしいって気もします。
でも、みんな公平に競技するのですから、しかたないですね。

もてる力を発揮するために。悔いが残らないようにするために。
そして、その選ばれなかった選手の為に。
支えてくれたみんなの為に、最後は自分の為に。
この後、たくさんのメダル候補の選手が登場します。
結果はどうであれ、自分が今できる事、悔いが残らないような試合をしてほしいと思っています。


【追伸】昨日の偕楽園の様子
DSC_3193-1.jpg DSC_3195-1.jpg
DSC_3205-1.jpg DSC_3207-1.jpg

DSC_3224-1.jpg DSC_3225-1.jpg

20日から観梅始まります。はっきり言って、今が見ごろですよ。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://hatorimatsuri.blog.fc2.com/tb.php/194-aae07e4c