FC2ブログ
(旧HP管理人の)本当に適当な生活
プロフィール

仙次郎

Author:仙次郎
羽鳥祭のホームページを
適当に作っておりました。
(笑)

1年365日「多忙」です。




【警告】当ブログ内に掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、転用を禁止します。

文化庁-著作権を参照してください



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



「失う」という事
平成27年6月29日 月曜日 赤口


失くしてわかる大切さ。

失くさないとわからない。失わないとわからない。

大切なものを失いかけています。




大切なもの。とても大切なもの。



まだ自分の心の中が、大切なものを見失っていたかもしれません。

僕は、口だけ偽善者だったかもしれません。

もう間に合わないかも。


つらいな、今日は






スポンサーサイト

切磋琢磨
平成27年6月16日 火曜日 大安

昨日は試合が無かったため、依然首位キープの我がジャイアンツ。(笑)


今日はちょっと身近な気になる事。


地域振興券(各地で呼び名が違うので、このブログではこう呼ばせてください)

例えば12000円分の商品券が、10000円で買えるというもの。

色々制約がかかって、大型量販店のみでは使いきれなく
地元の商店街でのお買い物も一部制約に入れております。
以前からありますが、今年は特に力を入れてます。

さて、この地域振興券。その効力が無くなった後どうなるでしょうか?

安く買えるというこの特典、期間が過ぎれば
消費者は同じような安いところ求めていくのではないでしょうか?
券があるから、多少高くても地元の店で買う事になって
その時点では、商店も消費者も大変満足することになりますが
何もそのあとはそこで買わなくても、大型量販店の方が、同じ割引率で買えるなら
買うでしょ!

この地域振興券、その後のフォローが大切と思うんです。行政も。
そして直接かかわりがある商店も、行政頼みではなく、何か自分で変えないと。

競争から切磋琢磨へ


いい店なら、逆にこんなご時世ですもん。行きますよ。
お金より人ですもん。
ね。





首位ですよ!首位!(笑)
平成27年6月15日 月曜日 友引

4連敗のあと、勝利を挟んで再び3連敗。

どろ沼。

一応おさらい。

首位ジャイアンツ 34勝32負 貯金たった2 上記の通り3連敗中
2位ベイスターズ 32勝33負 引き分けを挟んで10連敗中
3位タイガース 30勝33負 得点183 失点272 得失点差マイナス89点 

一部割愛(笑)

最下位カープ 28勝35負 得点246 失点221 得失点差プラス25点 借金7

よく
わからない「セ・リーグ」





64日




本日のおまけ

阿部 51000 2軍

杉内 50000 1軍

内海 40000 2軍

山口 32000 1軍

村田 30000 2軍

坂本 22000 1軍
長野 20000 1軍
高橋 15000 1軍
マシソン 15000 1軍

フラ 14300 2軍

西村 13000 2軍

菅野 11000 1軍
大竹 10000 1軍
アン 10000 1軍

片岡  9500 2軍

マイコラス  8500 1軍
ポレダ  6500 1軍
亀井  6000 1軍
相川  6000 1軍
井端  5500 1軍
鈴木  5000 1軍

久保  5000 2軍

以上 5000万以上(推定)の選手たち

上記1軍年俸計は22億円 2軍は約16億円 


悔しさを忘れない
平成27年6月12日 金曜日 大安

連敗脱出!(笑)



「失敗は成功の元」
「悔しさをばねに」

人生うまくいく事ばかりありません。うまくいかない事がほとんどです。
その失敗、経験を糧に成功に向かう努力を行うのです。
今日駄目だったから、明日成功するわけありません。
日々の努力が必要なのです。

スポーツ試合で負けて、悔しくて泣いた。
なら、頑張って練習するしかないのです。勝つために。

その悔しさを忘れてはいけないのです。


昨日の茨城新聞スポーツ面に、水戸ホーリーホックの記事が載っていました。
監督が解任された後の、チーム練習の様子。

今日の時点で、最下位の一つ上。
水戸市内にあるプロスポーツチームとして、ぜひ頑張ってほしいものです。

慕っていた監督がやめなければならなかった理由を忘れずに
悔しさを忘れずに

残念ながら、茨城新聞の記者には「必死さ」が伝わらなかったようです。

喉元過ぎれ ば熱さを忘れる なのかな?




67日



トラウマ
平成27年6月11日 木曜日 仏滅

5連敗。

7回裏、抜けていれば大量失点をまたまたファインプレーで、1点に抑えた吉川。

9回2死から相川(38歳)、高橋(40歳)の連続ヒット!
大田の四球で満塁。
ここは唯一盛り上がった瞬間。
橋本、ファーストゴロ。試合終了。

負け。しょんぼり。

今日の先発はかんちゃん。なんとか連敗止めてくれー!



安全保障関連法案

連日衆院平和安全法制特別委員会で論議されている法案。
毎日メディアに取り上げられているこの重要法案。
日本国憲法のもと、国の唯一の立法機関である国会が
いま、憲法学者が違憲といっている法律を作ろうとしています。
菅官房長官が、合憲だといっている学者もたくさんいるといった憲法学者は
3名しかいませんでした。

全国民を代表する選挙された議員で構成されている国会。

もっと自民党が割れてもいいと思うのですが、
郵政民営化の時がトラウマになっているのでしょうか?




68日



国立競技場の問題
平成27年6月10日 水曜日 先負

4連敗。セリーグ上位3チーム、すべて負け。
「赤信号みんなで渡れば怖くない」状態。(笑) ビートたけし語録より。



国立競技場の問題

滝川クリステルが「おーもーてーなーしー」とプレゼンし、
五輪開催を勝ち取った、日本の首都「東京」

で、表題の問題。

実際に開催が決まったら、お前んとこだせよ!とか、
お金と工期が無いから屋根は後回しにすっぺよ!とか

そのほかの会場についても
場所決まってねーけど、あそこよりこっちの方がよぐねぇ?
とか。

その日本の首都東京がプレゼンしたのが、まったく裏付のない机上の空論だったとは。

本当に恥ずかしい。



69日


梅雨入り
平成27年6月9日 火曜日 友引

いつの間にやら「梅雨入り」
そして、本日は雨。現場2か所準備していたんですが中止と。
この時期は、現場組むのが難しい。

さて、昨日をもちまして「ヒアルロン酸注射」終了しました。
2月23.日から始まって、5回目までは毎週1回。
その後は2週間ごとに。
計10回。無事終了しました。

前回のあとも比較的楽だったのですが
今回もとても楽です。

五十肩です。(笑)

だんだんポンコツになるのが、目に見えて出てくるので
ほんといやになっちゃう。(笑)

さて、わがジャイアンツは札幌ドームで北海道日本ハムファイターズと。
今日の先発はポレダ。
明日の先発はガースー!(らしい)
明後日の先発はかんちゃんかな。
週末3連敗したので、何とか取り返してね!




70日


ダイエット
平成27年6月8日 月曜日 仏滅

3連敗!

横浜は、さらに上を行く引き分けを挟んで4連敗。
セリーグが面白い!別な意味で(笑)


さて、週末なんだかわかんない選挙があったようです。
人気投票? はぁ↓
(笑)

取り急ぎ、阿部ちゃんも痩せましょう。
わがジャイアンツは、2軍と1軍の給料が同じ、
または2軍の方が高い状態になっております。


71日

どん底
平成27年6月5日 金曜日 仏滅

単独首位!

2010年のドラフト会議
これは結構面白いドラフト。

我がジャイアンツは、1位でマッスル澤村を1本釣り。
2位でも宮國投手、4位に小山投手と安定した投手王国の基礎を構築しました。

この年の目玉と言ったら、
大石、福井、そして前にも書いたハンカチ王子齋藤の早稲田の3投手。

いや、面白いのはヤクルトで
齋藤外して、塩見(楽天)はずして、はずれの1位は山田哲仁。
実は大当たり。(笑)

2位で指名された選手も結構活躍!
楽天の美馬。藤代出身。
日ハムに西川は、現在1番バッター!
西武の牧やん。
ソフトバンクの150m弾柳田!(←この選手好き!)
横浜の加賀美

そして、中日ドラゴンズは立浪2世と言われたPL学園の吉川を。

その吉川、昨シーズン末には戦力外通告を受けて自由契約選手に。
クビです。クビ。

その吉川選手が我がジャイアンツへ。
そして、昨日の1勝はその吉川選手から。

どん底から這い上がった吉川選手、今注目している選手です。




74日

今日から100円だよー!
平成27年6月4日 木曜日 先負

虫歯の日 ビバ「虫歯」  ちがうか!(笑)

ついに首位にたちました、我がジャイアンツ。

井端さん、いぶし銀のライト前ヒット。ラジオで聞いておりました。
本日の先発は、まいこー!
一応行っておきますが、マッスル澤村、試合盛り上げんでもいいからね。
(笑)

今日も野球から目が離せません。(ラジオだから、耳が離せませんが正解か!)


このプロ野球、東京ドームで行われる試合、特に阪神戦はプラチナチケットとなります。
値段も相当高い。茨城から行くとなると、交通費もばかになりません。
それでも、私のような巨人ファンは頑張ってチケットとるのです。
なぜなら、私の中でそれは対等な対価であるためです。

お酒なんかも。
日本酒。私がよく行く居酒屋。日本酒1合280円。
ワインを飲みにいけば、最初に泡。シャンパンなら1杯それなりのお値段に。
高かったり、安かったり。
でもその高い安いは、私の中の対価に対するものです。

映画1400円、金曜日は1000円。ビデオで見れば、たぶんもっと安いのかな。
展覧会1500円。ヘッドホンは500円ちょい。
映画も展示会も、私の中で対等な対価であるため特段気にしません。

ラーメンなんかは、高いという対価に対し、その割には美味しくないという
面白い評価がうまれます。

小澤さんの水戸芸でのコンサートは15000円。
昔は高いと思ったんだけど、今は対等と思っています。

お昼よく食べていた「から揚げ弁当」値上がりして440円。
僕の中では高い。高いからもう食べないと思います。(笑)

よく行っていた珈琲屋さん
珈琲1杯100円だったのが、値上がりしたという噂を聞いたので、高いという判断になってしまった。よって、それを聞いた後は一切行っておりません。


今日この話題を書いたのは、ある方が言った言葉がなるほどと思ったからです。
国営ひたち海浜公園に行って、入場料が高いから中に入らないという事。

これは、確かにそうだと思います。なるほどと。
彼にとって、ここは普段近所にある公園や、無料で入場できる偕楽園のような位置図付けで、入場に対する対価(入場料)はこの値段ではないという事なんでしょうね。
確かに、興味なない方ならその通りです。興味がないところにお金払う事ないですもん。
逆に私は花が好きなので、その入場料は安いと感じます。


歳とって、会社の規定でいけばあと十年ちょっとしか勤められません。もう、人生後半(笑)
そんな中で、もっとたくさんのものを見て、感じて、味わって、しっかりと「モノの価値」を養っていきたいと、感じました。



ちなみに、今日のお昼は某コンビニエンスストアの「100円オニギリ」3つです。

(笑)


75日